北川景子が産後13kg増からの見事減量腹筋!!リコカツ

2021年春ドラマ「リコカツ」がスタートしました。

「リコカツ」は北川景子さんと永山瑛太さん主演で描かれていて、結婚初日から大ゲンカして離婚活動をスタートさせるという内容です。

 

今回私が注目しているのは、わずか半年前に第一子を出産されたばかりの北川景子さんの美貌です。

最近テレビなどで時々見かけるようになり復帰されたのだなとは思っていたのですが、産後とは思えないスタイルの良さに驚きました。

まさに女優魂!ですよね。

ご本人も「産後13.5kgも体重が増えてしまった。すでに決まっていたお仕事があったので戻すのに必死でした」と過酷なダイエットに挑戦されたことを告白されていました。

産後でなくても年齢とともに減量に悩む女性には、興味深い部分だと思います。

 

もう少し具体的に時系列で並べてみましたよ。

  • 2020年9月:第一子出産で体重が13kg増
  • 2020年11月2日:映画『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』完成報告で仕事復帰し、産後間もないとは思えない美脚を披露。

その際の北川さんのコメントを抜粋すると

  • 必死でした、本当に必死でした
  • 毎日腹筋は何百回したのか分からない
  • 毎日30分はウォーキングや競歩

と、死に物狂いでやったその内容がズラリ。

腹筋10回でもヒーヒーいっている私には到底真似できない内容です。

これ以外にも、食事などマイルールをストイックに徹底されたそうです。

  • 2021年2月:11kg減量に成功
  • 2021年2月11日放送:『櫻井・有吉THE夜会』では、週に2~3回のジム通いをしていることを公表。

 

私はこれまで北川景子さんの美は「生まれ持った美しさ」だと思っていましたが、ここまでくると努力の賜物です。

それに、ここまで自らをさらけ出してくれたことで、何だか素顔の彼女を見られたようで親近感を持ちました。

「女優イコール美」ではなく「努力イコール美」なんですよね。

年齢を言い訳にしないで、自分との闘いに勝った北川さんは尊敬でしかありません。

今作では、ママになってからも第一線を走る魅力がさく裂していそうで、毎回の放送が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です