人気脚本家・徳尾浩司で期待度アップ!恋はDeepに

海洋学者・渚海音(石原さとみ)とツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野剛)主演ラブコメディー「恋はDeepに」の放送がスタートしましたね。

原作がありそうな気がしますが、完全オリジナルストーリーだそうです。

脚本は、徳尾浩司さんです。

そう、あの有名なドラマを次々と輩出した徳尾浩司さんです。

 

私は、彼の「おっさんずラブ」が大好きで何度もリピートし、それ以降徳尾浩司さんのファンになりました。

男性脚本家はこういう目線で恋愛作品を作るんだと、女性の脚本家や漫画家とは違った視点で制作されている部分にも興味を持っています。

特に「おっさんずラブ」は、BLドラマの走りだったのではないでしょうか。

それをいやらしくなくナチュラルに綺麗すぎないで描かれていて、気持ちよく面白く視聴できました。

 

ちなみに、徳尾浩司さんは1979年生まれで現在42歳です。

元々は学生時代に演劇の脚本に携わったことから、この道に進まれたそうです。

2013年NHK「ハードナッツ!」は代表作の一つです。

その後も

  • 2014年「ロストデイズ」
  • 2015年「婚活刑事」
  • 2016年「おっさんずラブ」
  • 2017年「スリル!〜赤の章・黒の章〜」
  • 2018年「チア☆ダン」
  • 2019年「恋と就活のダンパ」
  • 2020年「私の家政夫ナギサさん」
  • 2021年「恋はDeepに」

と、絶え間なくあちらこちらから引っ張りだこのようです。

 

今回の「恋はDeepに」でも、どのようなラブストーリーが見られるのか楽しみです。

徳尾浩司さんは、本作の視聴者に対して「海に関する恋と仕事の話をコメディとして楽しく、そして時にはシリアスで切なく作品を描いていきたい。蓮田三兄弟のストーリーにも注目ですよ」とコメントされていました。

これまでの作品では毎回楽しませてもらってきましたが、今作でもたっぷりそしてDeepに王道ラブストーリーが堪能できそうですね。

そして、ご結婚されて益々美しくなった石原さとみさんにも注目です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です